ホーチミンで自己乗継は難しい?入国審査のやりとりと出発ロビーへ移動の話|タイ&ベトナム旅③

旅の日記

こんにちは、真珠海です。

2022年7月
ベトジェットエアで関空からホーチミンへやってきました。

ここでバンコク行きの飛行機に乗り換えますが、
自己乗継(別切り航空券)なので
一度ベトナムに入国して再度出国します!

自己乗継(別切り)で購入した方が航空券が安くなる場合もあるので参考にどうぞ♪
(๑>◡<๑)

自己乗り継ぎとは?

スカイスキャナーで航空券を検索するときに
「自己乗り継ぎ」
という表示がありました。

自己乗り継ぎ航空券の例
自己乗り継ぎ航空券の例

一般的には「別切り航空券」と呼ばれているそうです。

このような航空券を購入した場合、
①一度入国して荷物を受け取り
②再度チェックインカウンターで搭乗手続きして
③荷物を預けて保安検査と出国審査を通ります

つまり、
とっても時間がかかります!

購入する際には乗り継ぎまでの時間をしっかり確認しましょう!
自己乗り継ぎについて詳しい説明はこちら(←スカイスキャナー公式サイト内)

今回は乗り継ぎに6時間くらい余裕があるチケットを購入しました。
2〜3時間くらいのチケットは乗り継ぎできなくなる可能性が高いです!
到着の遅延とか、
入国審査が混んでいたりしたらめちゃくちゃ焦ります(°_°)

ベトナム入国審査官とのやりとりの話

ホーチミンに到着して、
まずは最初の関門
ベトナム入国!

入国審査では
想定していない質問に固まることもあります。

この時の入国審査官とのやりとりはこんな感じで固まってしまいました!

真珠海
真珠海

(パスポートを渡す

滞在日数とか渡航目的とか聞かれるかな・・ドキドキ)

入国審査官
入国審査官

(パスポートと顔の確認の後)
No Visa!
(…こちらを睨んでいる…ように見える)

真珠海
真珠海

No Visa?

(言われていることの意味がわからず相手の言葉を繰り返す…)

おっと!何を答えたら良いんだろ・・?
頭フル回転中、、
相手の言葉を繰り返す謎のやりとりを2回(ㆀ˘・з・˘)

入国審査官
入国審査官

No Visa!
(ちょっと苛立っている…ように見える)

真珠海
真珠海

…???
(質問の意図がわからず固まる)

固まっている間の私の頭の中↓↓

なんか睨まれてる!
(実際はただ見ているだけだと思うけど)
なんて答えたらいいんだろ?
ビザがない?…えっ、入国できないの??
でも
ベトナムはビザなしで15日間は滞在できるはずだしなぁ、、
、、あ、そっか!
ビザなしの滞在か?と確認されているのかも!
真珠海
真珠海

Yes! No Visa!

(ビザなしの滞在か聞いてたのね?!)

入国審査官
入国審査官

(無言)

(やれやれ、て感じの表情…に見える)

この後ため息をついてパスポートを返してくれました
( ̄∇ ̄)

ビザなしの短期滞在か
ビザありの長期滞在か
の確認だったのかな〜?

一瞬焦ったけど!無事入国!
この質問パターン…習得しました_φ( ̄ー ̄ )また出番あるかな?

ちなみにこの日のパスポートコントロール(入国審査)は混んでいて
列に並んでから通り抜けるまでに30分かかりました!

タンソンニャット国際空港到着ロビーから出発ロビーへの移動が分かりにくい?

入国審査を無事に通り抜けました。

自分が有名人になった気分を味わえる出口から
ターミナルの外へ・・・
毎回お出迎えの方の人数が多くて驚きます。

ホーチミン空港出口

???
出発ロビーはどこ?

出発ロビーへ行くには一旦屋外へ

次の難関?は出発ロビーへの行き方!

到着ロビーから一歩外に出ると
そこは、外!屋外です!

そして周囲を見渡しても「DEPARTURE(出発)」の文字が見当たりません
(´⊙ω⊙`)
バス・タクシー・国内線ターミナル、、それ以外の表示が無い
どうしよう…

もしかして建物内に通路があったのかな?
とすぐに屋内へ戻ってみても通路はありません!

警備員らしき人に聞いてみると
「あっちだ!」と建物を出て右を指差しました

言われた方向に歩いていくと…あった!!
分かりにくい〜!

到着ロビー階(1階)から出発ロビー(2階)への入口

その後うろうろしてみたら
ビルの左右にターミナルビルの1階〜3階への入り口がありました

建物内で移動できず、
一旦外に出るのでちょっと分かりにくかったd( ̄  ̄)

ホーチミン タンソンニャット国際空港の到着出口から出発ロビーへの行き方

2階に上がるとまた一旦屋外へ
中央あたりに入り口がありました!

ホーチミン タンソンニャット国際空港の2階入り口付近

さあ、次は
タイ・バンコクへの飛行機に乗ります!

制限エリア内のラウンジとバンコク到着の話はまた次回♪’

ここまで読んでいただきありがとうございます♡

コメント