〈チェンライ〉白い地獄!ワット・ロンクン【ホワイトテンプル】行ってみた感想♡場所・雰囲気・混雑具合

ワット・ロンクン(ホワイトテンプル)旅の日記
ワット・ロンクン(ホワイトテンプル)

こんにちは、真珠海です。

2022年7月タイ&ベトナム旅
タイ北部のチェンライ(チエンラーイ)へやって来ました。

チェンライの観光の目玉!
有名なホワイトテンプルブルーテンプルへ行ってきました。

ここまでの話はこちら

ワット・ロンクン【ホワイトテンプル】

雨のワット・ロンクン(ホワイトテンプル)
雨のワット・ロンクン(ホワイトテンプル)

真っ白!と言う言葉が大袈裟ではなく
実際に目で見ても真っ白と言う事ができる
素晴らしい寺院建造物です!

雨だったのが少し残念でした…

ワット・ロンクン(ホワイトテンプル)本殿入口
ワット・ロンクン(ホワイトテンプル)本殿入口

こちらは、
現代のタイ人アーティストが(仏教画家でヴィジュアルアーティスト)
古くなったお寺をリニューアルしたという
まだ新しいお寺です(;゚Д゚)

ワット・ロンクン(ホワイトテンプル)を建てた人
チャルムチャイ・コーシッピパットさん

日本で観光で訪れるお寺というと、
古くて歴史があって
歴史上の人物が祀られていたりして、
背景にある歴史とともに感じる場所という感覚(あくまで個人の感想)

寺院をリニューアルしちゃうって
私の感覚にはなかったのでびっくり!?
素晴らしい!

ワット・ロンクン【ホワイトテンプル】行き方

チェンライ中心部から

第一バスターミナルからワットロンクン行きのバス
タクシー又はバイクタクシー
レンタルバイクを借りる

今回レンタルバイクを借りる予定でしたが
天候が悪かったので
タクシー貸切観光に変更しました。

ちなみにホワイトテンプルとブルーテンプルの2ヶ所
700バーツ
ホテルで手配してもらった場合の値段です!

チェンマイから

近くの都市から長距離バスや1日観光ツアーに参加して来ることもできるようです(。・ω・。)

長距離バスでチェンライへ
チェンライ行きツアーに参加する

この2つがメジャーなのかな〜と思います。

入場料

入場料は外国人100バーツ
(2022年7月時点)

タイ人と外国人で入場料が違うようです。
以前より値上がりしているようなので
今後も値上がりする可能性はあると思います。

観光客は多い?

感想としては、
観光客めちゃくちゃ多いです!

コロナ禍でアジア人観光客をほとんど見かけない状況でこの混雑具合なので
本来の混雑はもっとひどいようです。

欧米の方に人気なようで
SNSへ写真や動画をアップする目的の人
カップルでお互いの写真を取り合う人
そういう観光客達がひしめき合っていました(笑)
とにかく写真撮影のタイミングが難しい(/ω\)

やっぱり一生に一度かもしれない場所へ
時間とお金を使って訪れているわけで
皆さんいい写真を撮ろうと頑張っていました♪

観光客で混雑するワットロンクン(ホワイトテンプル)
観光客で混雑するワットロンクン(ホワイトテンプル)

私も負けずに頑張りますが
こういう時根性出し切れずに妥協して人映り込み写真で我慢してしまう(^-^;
日本に帰って来てから
あ~あの時もっと粘れば良かったかなーと思うこともしばしば。

場所&駐車場

チェンライ(チエンラーイ)中心部から車で20分程の場所です。
街から少し郊外へ入ったところ。

お寺の周辺には飲食店やお土産物屋さんが並びトイレもあります!
道路を挟んで向かい側にも同じような施設がありました。

ワットロンクン(ホワイトテンプル)周辺のカフェやお土産物屋さん
ワットロンクン(ホワイトテンプル)周辺のカフェやお土産物屋さん

全体的にとても清潔で観光客向けに整備されていました。

車やバイクで来た方はこの辺りの空いているスペースへ駐車しているようです。
駐車料金等はありません!

ワットロンクン(ホワイトテンプル)前の雰囲気
ワットロンクン(ホワイトテンプル)前の雰囲気

見学所要時間は? 地獄と金色のトイレ

見学にかかる所要時間

敷地はとても広いですが
入場してすぐ目の前の白い寺院だけ見て帰るなら20分くらい

敷地内にある庭園や仏塔など
じっくり見て帰るなら1〜2時間はかかりそうです。

真珠海
真珠海

私は見学に1時間10分

カフェでお茶したりお土産物見て更に30分

合計1時間40分滞在したよ♡

その他の見所は
地獄を表現した入口と黄金のトイレかな(笑)

ワットロンクン(ホワイトテンプル)の地獄を表現した入口
ワットロンクン(ホワイトテンプル)の地獄を表現した入口
ワットロンクン(ホワイトテンプル) 内にある金色のトイレ
ワットロンクン(ホワイトテンプル) 内にある金色のトイレ

トイレと知らずにバシャバシャ撮影してしまいました!(^^)!

あと裏技?的に言うと
お寺の外観だけなら入場しなくても見ることが出来ます!

見学する時間はないけど一目でも見たい人は
外観だけでも堪能できます♪

さぁ
タクシーに戻って次の目的地
ワットローンスアテン(ブルーテンプル)へ向かいます!

ここまで読んでいただきありがとうございます♡

コメント